布団乾燥機いらず?簡単にきれいな寝具を保つ秘訣

簡単手間いらずの寝具のお手入れ

>

日々のお手入れはどうしたらいいのか

日ごろからの手入れが大事

羽毛布団を簡単に清潔に保つには、まず布団カバーをつけることが大事です。カバーは簡単に外して洗えるので、羽毛布団本体の汚れを防ぎます。カバー自体は週1くらいで洗っても大丈夫でしょう。

同じことはマットレスにもいえます。とかくマットレスは汚れるわりには掃除が面倒です。マットレスも汚れから防ぐプロテクターを敷いてあげると効果的です。
防水生地のプロテクターを買って敷いてあげると、マットレスを衛生的にかつ長く使えるようになります。

また、寝具用の湿気取りシートは使った方が良いです。マットレスの下、ベッドの床の上において使用するものですが、カビの防止にはとても効果的です。簡単にベッドを清潔に保てるのでおすすめです。

カビとダニが発生してしまった時の対処

カビの原因は湿気です。布団やマットレスは湿気がこもりやすいので、カビがついてしまうことがあります。もし見かけたら気持ち悪いだけでなく、健康にも影響があります。
対策としては、週1の手入れに加えて、寝室の換気をしっかりしておくことが大事です。
とにかく部屋の湿気が大敵です。

しかし、ついてしまったものは早々に除去しなくてはいけませんね。
マットレスのカビは裏返したら初めて気づいたということもあります。
水洗いはできないので、アルコール除菌スプレーを使用して取り除きます。
なるべく濃度の濃いものを選び、布にスプレーしてから拭き取っていきます。
おおまかにカビが取れたらスプレーを直に吹き付けておきます。
その後風を通して乾かしておきます。


このコラムをシェアする

≫ TOPへもどる